北海道の歴史・開拓の人と物語

北海道開拓倶楽部

2021年第2回北海道開拓倶楽部ワークショップ

北海道百年記念塔の真実 ー設計者・井口先生に教わりますー 

 
北海道百年記念塔の存続に向け12月の北海道議会が大きな山場になってきました。北海道百年記念塔を守る会様もこれに向けた動きを準備中です。こうしたなかで、存続に向けた気運を少しでも盛り上げようと、当方のできる最大のこととして井口先生をお招きし、北海道百年記念塔の正しい姿を学ぶ学習会=ワークショップを11月14日に開催します。
 

【OPENING TALK】

私の北海道開拓史 

スピーカー 荒井勇雄(白石区)
日露戦争の激戦で戦死した曾祖父は屯田兵。その事実を知った四世子孫は父祖の歴史を訪ねる旅を始めます。
 

【MAIN SESSION】

北海道百年記念塔の真実

ゲスト:北海道百年記念塔設計者 井口 健(一級建築士)
進行:北海道開拓倶楽部主催 海堂 拓己
 

①建設の背景
 北海道百年記念事業と町村知事の想い
②塔のデザインと設計
 数学を駆使した塔体設計と建設理念
③世界最大のコルテン鋼モニュメント
 朽ちない魔法の鉄は道産品
④審査と建設
 北海道初、日本最大の設計コンペ
⑤[解体]決定の裏側
 塔は健全、なのに解体の結論先行

 

【日時】

令和3年11月14日(日) 午後1時30分~4時30分(開場1時)

【場所】

白石区民センター5階・集会室A・B

【定員】

30名先着順(ソーシャルディスタンス配慮)。定員になり次第絞めきりますが、当日開場に空きがある場合は申し込みが無くても参加いただけます

【参加料】

2000円(小中学生無料)

【申込】

Mail : sanka@hokkaidokaitaku.club
Fax : 050-3156-0128
Facebook : https://www.facebook.com/kaitakuclub
もしくはFacebookの管理人・海堂拓己 北海道開拓倶楽部へのメッセージを通してお申し込み下さい。
 

 
 

札 幌
石 狩
渡 島
檜 山
後 志
空 知
上 川
留 萌
宗 谷
オホーツク
胆 振
日 高
十 勝
釧 路
根 室
全 道

 当サイトの情報は北海道開拓史から「気づき」「話題」を提供するものであって、学術的史実を提示するものではありません。情報の正確性及び完全性を保証するものではなく、当サイトの情報により発生したあらゆる損害に関して一切の責任を負いません。また当サイトに掲載する内容の全部又は一部を告知なしに変更する場合があります。誰にとっても正しい「唯一の歴史」はありません。本サイトをきっかけにご自身で歴史の真実を確認されることを願います。